CARE SUPPORT OFFICE居宅介護支援事業所(ケアマネージャー)

居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所(ケアマネージャー)

居宅介護支援事業所は、ケアマネージャーが介護保険サービスのコーディネーターとして、要介護者が可能な限りその人らしい生活が送れるよう、ご利用者様のニーズに合ったケアプランを作成しています。

ご利用者様のアセスメントにあたっては、ご家族も含めたその人の暮らしを支援するために何が必要なのかを把握し、サービス担当者会議を開催するなど医療やサービス事業所との連絡調整を図りながら、ご利用者様、ご家族様に具体的に説明した上で、同意を得て、適切なプランを作成しています。

居宅介護支援事業所
(ケアマネージャー)の
業務内容

  • 居宅サービス計画書(ケアプラン)の作成

    居宅サービス計画書
    (ケアプラン)の作成

    ご自宅を訪問し、ご利用者様ご本人、ご家族様のお話を伺った上で、必要な介護サービスを心身状態や生活環境なども含め総合的に検討しケアプランを作成します。

  • 要介護認定申請代行

    要介護認定申請代行

    介護サービスを利用される場合、介護保険申請をし要介護または要支援の認定を受ける必要があります。この申請をご利用者様ご本人に代わってケアマネージャーが行います。また更新の手続きも行っております。

  • ご利用者様の自宅訪問(モニタリング)

    ご利用者様の自宅訪問
    (モニタリング)

    定期的にご利用者様のご自宅を訪問し、ご本人様、ご家族様のお話を伺います。現在のサービスが適切に行われているか、心身状態、生活環境に変化はないかなどの確認をし、必要に応じてケアプランの変更を検討します。

  • 各サービス事業所等との連絡・調整

    各サービス事業所等との
    連絡・調整

    各サービス事業者間と連絡を取り合い、新規利用の相談、時間調整、ご利用者様の利用状況確認などを行います。

  • 給付管理業務

    給付管理業務

    計画通りに介護サービスが提供されているか、ご利用者様から介護費(自己負担分)が適正に徴収されているかなど、ご利用者様の介護費や支援費の支給限度額を管理します。

  • 相談業務

    相談業務

    ケアプランの作成、定期的な訪問以外にもご利用者様、ご家族様からの困りごとなどがありましたら随時相談に応じています。ご希望に応じて介護保険施設、社会資源を紹介します。

ケアマネージャー事業者
の方へ

アミケアでは、連携できるケアマネージャー様を探しております。

京都市右京区、西京区を中心に居宅介護支援事業を行なっております。それ以外の範囲に関しても受け入れ可能となります。居宅介護支援事業所の受け入れ状況に関しては、お問合わせいただけると幸いに思います。

お問合せ

お問合せ・採用に関しての
ご応募は下記よりご連絡ください